オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

・テイスティング日記

勉強会でおこぼれゲット、鳥取ワインの実力は如何程か

北条 ワイン ヴィンテージ 2013

HOJYO WINE 2013

参考価格:2000〜3000円

購入価格:頂き物

産地:鳥取/北条

品種: メルロ

購入元:第一回たいが会の戦利品

庶民のワインポイント:3点

先週にあったワイン会で、頂いたワイン。

日本ワインは興味があるものの、お高いものが多いわりに、ハズレ率も高い為、なかなか手が出ません。

今回のワインはなんと「鳥取県産」この北条ワインというものがどれほどのネームバリューを持っているかどうかは知識不足ですが、珍しさ先行で旨いまずいなんてどうでもよくなってきます。

なぜそんなことを言うのか?

察してください。笑

あえて表現をするなら、まろやかじゃない青系野菜のニュアンスのメルロ。芯がある硬いタイプで、熟成方法が上手いのか、どことなくボルドーテイストになっています。

まぁ、ボルドーって言ってももピンキリですからね、、、。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:ー

頂き物です。

生産地:2点

買いやすさ:3点

売り文句:ー

同じヴィンテージのコメントを探せなかったので未評価

アロマ:4点

複雑性:4点

余韻:3点

たいがくんポイント:2点

すいません、好みの問題です。

総合評価:3点

下に当研究所激推しのワイン本貼ってあるから買ってね。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com