オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

オーストラリア

オーストラリアの好きな生産者です

タイタン シラーズ 2021 ペンリー エステート 

Son of Titan Shiraz

参考小売価格:2750円

産地:オーストラリア・クワナラ

品種: シラーズ

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

今年飲んだカベルネ・ソーヴィニヨンで一番私好みだったのがこちらの生産者であるペンリー エステート

いつかシラーズも飲んでみたいと思っていたので、今回の鬼コスパセット(第35弾)はこのワイン目当てといっても過言ではありません。

定価3千円クラスで、好きな生産者とくればもう間違いない。

期待を高めて飲んでみました。

まずスクリューキャップが好印象。久々のオセアニアワインだったので、高級ワインにスクリューキャップのギャップ萌えします。

色調はとても濃いですが、ミントやハーブ系のアロマが、重苦しい雰囲気を緩和してくれます。

口当たり柔らかく、中盤で刺さる酸味、余韻で収斂していき、全体を通してスパイスの辛味と果実の甘味がバランスよく融合しております。

飲むタイミングを誤ってしまうと、ドギツイ印象を受けるかもしれませんが、「オーストラリアのシラーズ」の特徴を飲む前から心得ている人には間違いのないワイン。

1500円GETは超絶勝利です。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Cランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com