オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/ローヌ地方

クレマン・ド・ローヌ?

ラ ヴィエイユ フェルム スパークリング レゼルヴ ロゼ

La Vieille Ferme Sparkling Reserve Rose

参考小売価格:2640円

産地:フランス・ローヌ地方

品種: グルナッシュ40%、サンソー40%、ピノ・ノワール20%

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:ジェロボーム株式会社

鬼コスパセット第36弾に入っていたジェロボームさん輸入のロゼ泡。

シャトーヌフ・デュ・パプを代表するシャトー・ド・ボーカステルのオーナー、ペラン・ファミリーが手掛けるワインという触れ込みで、実質シャトーヌフ・デュ・パプ。しかし、シャトーヌフ・デュ・パプで認められているAOCは赤ワインと白ワインなので、AOCシャトーヌフ・デュ・パプを名乗れ無いのでしょう。もはやシャトーという言葉が続きすぎてゲシュタルト崩壊起こしそうですね。

夕食のサーモンに合わせて飲んでみました。

ガス圧は高め。情報はありませんが、おそらく瓶内二次発酵でしょう。そういえばクレマンドローヌ(クレマン・ド・ディーはある)なんてものもなかったので、ローヌのスパークリング自体物珍しさを感じます。

いちごのほのかな甘味、キリッとした酸味で定価なりのクオリティはしっかり感じます。

骨格しっかりで噛みごたえがあるので、ワインだけ飲んでも食べ物みたいに楽しめます。

ただ突起するような個性があるタイプでもないので、万人受けする無難なロゼスパークリングという印象です。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Cランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com