3分で高めるワイン偏差値

2020春のうきうきワイン福袋開封の儀

究極の福袋と謳われた、「うきうきワインの玉手箱」春の楽天スーパーセール用の福袋セット。

初売り福袋が毎年高評価かつ、当研究所でもその実力は折り紙付き(新年福袋ネタバレ)

前回はうきうき福袋1万円de辛口赤ワイン3本セットを購入し、実売価格は16566円の約40%お買い得率だったので、最低限そのあたりは期待したい所。

今回購入したのは「1万円赤白ミックスの10本セット」1本単価千円なので、昂る過度な期待を抑えつつ個人的な勝敗の感想を添えて開封していきます。

ロスヴァスコスシャルドネ 2019

Los Vascos Chardonnay 2019

参考価格:1200~1400円

産地(AOC):チリ

品種: シャルドネ

インポーター:サントリー

自分から買う気がしない「チリシャルドネ」。しかし、自分が買う気しないワインが入っているのは逆に福袋の醍醐味であります。価格的にお買い得感がないため、無難な1本目といったところ。評価△

ブルゴーニュシャルドネ 2017 ドメーヌマレショード

Bourgogne Chardonnay Domaine des Marechaudes

参考価格:2000~2200円

産地(AOC):フランス/ブルゴーニュ

品種: シャルドネ

インポーター:株式会社オーバーシーズ

いかにも自分で買いそうな、ブルゴーニュシャルドネ。単価的には約半額でゲットできているので評価◎

バルバレスコテルツェット 2016

terzetto barbaresco 2016

参考価格:1800円ぐらい

産地(AOC):イタリア/ピエモンテ/DOCG バルバレスコ

品種: ネッビオーロ

インポーター:株式会社ダイセイワールド

お買い得感とワクワク感のバランスがグッド。バルバレスコは安くても購入に抵抗がありますし、高かったら高いで手が出ないので、テンションが上がる1本でした。評価◎

シャトー・サルーズ・ミネルヴォワ 2017

chateau salauze 2017

参考価格:1760円

産地(AOC):フランス/ラングドック/ミネルヴォア

品種: シラー/カリニャン/グルナッシュ

インポーター:サントリー

今年頭にラングドック会なんてやってたので、やや馴染み深いタイプ。

原産地呼称も小区画表記(ミネルヴォア)なので、味わい的にも安心感あり。割引率もそこそこで、入ってて嬉しいワイン。評価◎

シャトー・モン・ペラ・ルージュ 2016

Ch. Mont Pérat Rouge 2016

参考価格:2000円ぐらい

産地(AOC):フランス ボルドー プルミエール・コート・ド・ボルドー

品種: メルロ主体のボルドーブレンド

インポーター:株式会社ドウシシャ

ワイン漫画「神の雫」で大ブームになった、言わずと知れた超メジャー庶民的ボルドーワイン。これ入れとけば文句ないでしょ的な販売店の意図が見え隠れするものの、単価を考慮するとお礼を言いたくなるクラス。しかし、知ってるワインより未知ワインを求める当研究所にとって残念感は否めない。評価○

昨年度のモンペラテイスティング日記はこちら

クルトゥーラ ヴィニ グラン レセルバ 2007

cultura VINI GRAN RESERVA 2007

参考価格:1400円ぐらい

産地(AOC):スペイン/ラマンチャ

品種: テンプラニーリョ

インポーター:株式会社ドウシシャ

安旨で存在感もあり、定番とも言えない絶妙な選出で本来は喜ぶべきワイン。しかし、地元リカオー さんで千円以下ゲット実績もあり、すでにテイスティング済みであることもマイナスポイント。評価△

ドルメン・ラ・ピエール・プランテ 2018

Dolmen La Pierre Plantee 2018

参考価格:1760円

産地(AOC):フランス/ラングドック/コトー デュ ラングドック 

品種: ピクプール種主体にテレ・ブラン、グルナッシュ・ブラン

インポーター:サントリー

いいですね〜♪

こんな変化級ワインは心躍ります。割引率もそこそこで評価◎

シャブリ・プリヴィレージュ・デュ・ロワ 2018 

Chablis Privilege du Roy 2018

参考価格:1518円

産地(AOC):フランス/ブルゴーニュ/シャブリ

品種: シャルドネ

インポーター:株式会社ドウシシヤ

中央にデカデカと「シャブリ」なんて主張してるから、第一印象はやったぜ!

しかし、値段調べるとお買い得感は並レベル。やや嬉しい感じで評価○

テイスティング済み、高評価ワインでした。

シャトー・シャントメール・メドック・クリュ・ブルジョワ 2017

Ch.CHANTEMERLE AOC MEDOC CRU BOURGEOIS 2017

参考価格:1800円

産地(AOC):フランス/ボルドー/メドック

品種: カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ/カベルネフラン/プティベルド

インポーター:株式会社ヴォガインターナショナル

先ほどのシャブリと同じような印象で、「メドック!!」なんて主張に高揚感ありましたが、通常販売価格調べて地雷臭を感じずにはいられない。こればかりは飲んでみないことには評価をしづらいので、△気味の○にしときます。

トリベント リザーヴ トロンテス 2017

Trivento Reserve Torrontés 2017

参考価格:1300円ぐらい

産地(AOC):アルゼンチン/メンドゥーサ

品種: トロンテス

インポーター:サントリー

こんなワインを待ってました。お買い得感は全くありませんが、くじ引き的福袋で経験値の浅いワインが入っているのは素直に喜ぶべきポイント。

店頭にもあまり置いていない「アルゼンチン、トロンテス」。ネットでもなかなか割引を見かけないタイプなので、今回の福袋で一番嬉しい1本でした。評価◎

まとめ

合計参考価格=約16800円の約40%オフ

前回の正月福袋と同じぐらいのお買い得率なので、内容はもとより他の価格帯の福袋もこの辺りのお買い得感は約束されていると推測できます。

選出のバランスですが、

フランス6本(ブルゴーニュ2本、ボルドー2本、ラングドック2本)、イタリア(ピエモンテ)1本、チリ1本、アルゼンチン1本、スペイン1本

国のバランスは産地の力関係的にも適度に散らばっており○

ただし、インポーターがサントリー4本、ドウシシャ3本と偏り感あり、その辺りもう少し他の会社のワインも試したい欲が出てきます。

謳い文句の究極感はありませんでしたが、半数以上が◎評価で、×な気分になったワインもなく「うきうき」できたことは間違いないですよ。

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:たいがくん(35)/年間個人消費500本以上のワイン中毒者/ブラインドテイスティングコンテスト日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/弱小フリーランス→投資家(目標)/毎日更新のテイスティング日記/水曜配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Apple狂信者/通販マニア