オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

チリ

リミテッドシリーズ、2千円越えてた。

モンテス・リミテッド・セレクション・カベルネ・カルメネール 2021

MONTES LIMITED SELECTION CABERNET CARMENERE

参考小売価格:2200円

産地:チリ

品種: カベルネ・ソーヴィニヨン、カルメネール

購入元:エノテカ(楽天)

インポーター:株式会社エノテカ

現在終売しているモンテスセットの中から一番カジュアルっぽい1本。

エチケットのデザインはとても洗練されていて好きですが、アルファシリーズと同梱されていると、格落ち感を抱いてしまいます。

とは言え、大人気チリワインのモンテス。リミテッドシリーズと言えど2千円越えているので一般庶民からすれば「安いワイン」とは言えないランク。

食事のお供に開けてみました。

外観は黒色に近い紫で飲む前から濃厚でパワフルなワインを身構えますが香りは控えめ。

清涼感のある濃いプラムの香り、カルメネールの特徴的な青野菜の要素は感じません。

酸味強めからスタート、味は濃いですが、ボディーはミディアム。

正直な所、ほぼ毎日箱ワインを飲んでいる身からすると、3リットル2000円クラスの箱ワインと遜色ありません。

食事と合わせるワインとしては申し分ないですが、ワインだけで楽しむにはやや割高感を感じます。

本日の組み合わせ

まこなり社長がセブンイレブンの酢豚を絶賛していたので、酢豚と合わせるつもりが豚角煮を購入していたニヤミス発生。

組み合わせ的にはOKでしたが、角煮は好みじゃなかったです(^_^;)

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Eランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com