スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
・テイスティング日記

北海道の甲州は珍しいですね。

ドメーヌ・レゾン オレンジワイン 2021 

参考小売価格:1870円税込み

産地:日本・北海道

品種: 甲州

購入元:IMADEYAオンライン

製造元:株式会社ドメーヌレゾン

IMADEYAオンラインからオレンジワインをまとめ買いしていたときの1本。

甲州=山梨って印象が強かったため、勝手に山梨産と思っていましたが、北海道産の甲州で驚きます。

山梨のまるき葡萄酒さんが北海道の富良野エリアにオープンしたワイナリー。ブドウ畑ではヤギを飼っていて、エコロジカルな視点でのブドウ栽培とワイン造りを行っています。
こちらは「甲州」を使用し、赤ワインと同じ「皮ごとの醸し」を醸造工程に取り入れたオレンジワイン!夏みかんや紅茶、オレンジワインらしいスパイスのニュアンスが香ります。
甲州の細やかな酸味と心地よい舌触りの渋みをぜひお楽しみください!

https://www.imaday.jp/c/wine/7288

北海道の甲州は見かけたことなかったのですが、山梨のまるき葡萄酒さんがオープンしたワイナリーとのことなので、山梨との関係性は深そうです。

味は柑橘の白い部分的な苦味からスタートして、柑橘の酸っぱい要素でフィニッシュ。

とてもぶどうから造られたと思えないぐらい、オレンジやレモンの風味を感じます。

飲んだ時にポエムがでてくるか頭を捻ってみましたが、情景は一切出てきませんでした。

ボディーは軽いですが、酸味が引き締まってるので水っぽさはありません。

食中ワインとして活躍できそうな反面、意外とペアリングの守備範囲は狭いかも。

タイプ的にはジュースのようなワインです。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。