スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
・テイスティング日記

ワインっぽい日本酒の正体は。

鏡山 ワイン酵母仕込み純米

Kagamiyama Winekoubojikomi Junmai

参考小売価格:3000円ぐらい

産地:日本・埼玉

品種: ?

製造元:小江戸鏡山酒造株式会社

普段日本酒は全く飲まないのですが、この日本酒はワインの酵母を使用したワインっぽい日本酒。ボトルのデザインや雰囲気からも日本ワインと間違えそうな印象です。

庶民のワインを研究しているので、日本酒を自ら購入することはないのですが、お中元のお返し的なものとして頂きました。

頂き物で嬉しい品といえば、「普段自分で買わない食品系」なので、こういった贈り物はとても嬉しいですが、忖度なく感想を述べていきます。

温度は冷蔵庫からの取り出しで飲み始めましたが、香は強めでフルーティー。

バナナっぽい吟醸香や、パイナップル、マンゴーも感じさせるまるでワインのようなアロマで、アルコールの浮いている感じは皆無。

酸味が低いぶん、液体のドロッとした感じに締まりのなさを感じまるが、日本酒はこんなもんでしょう。

普段ワインと合わせにくい食材の時に大活躍する、雰囲気ワインの日本酒として超優秀。

定価3000円超えているところを物珍しさでカバーできれば満足度高いですよ。

本日の組み合わせ

セットでついていたクリームチーズに奈良漬を添えてマリアージュ成立。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【箱入】鏡山 ワイン酵母仕込み 純米酒 720ml
価格:3300円(税込、送料別) (2022/7/24時点)

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。