スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
・テイスティング日記

なぜか期待値高まる山形ワイン


丹波ワイン デラ・グリ 2021

参考小売価格:1700円

産地:日本・山形

品種: デラウェア

購入元:イマデヤオンライン

製造元:丹波ワイン株式会社

先月にイマデヤさんでオレンジワインまとめ買いしたいた最後の1本。

中辛口表記は中途半端に甘そうで敬遠しておりましたが、もともと甘めのデラウェアなので、あまり気にせず購入しました。日本ワインにしては1000円台で抑えてくれてますし、最悪不味くても勉強代として割り切れます。

そもそも、オレンジワインで大きく外したことはありませんし、山形ワインって何故か魅力的に感じてるので、期待値は高め。

ちょっと良いワインが飲みたいタイミングで開けてみました。

優しめの柑橘の香り。甘さから入りますが、口当たり優しく、タネっぽい苦味から酸っぱさを感じる辛口へと変化。

まさに表記通りの中辛口で、余韻での切れ味が良いので、説明通り料理との相性を期待できます。

山形県産のデラウェアを果皮や種子を果汁に漬け込む赤ワインのように醸して発酵させたオレンジワイン!
甘い柑橘系の香りとふくよかな果実味が特徴で、ブドウの旨味を存分に楽しめます。赤ワイン仕込みによる皮や種由来のタンニンがアクセントで複雑さも兼ね備えた1本。
鮭、ブリなどの脂の乗った焼き魚や、甘味のある和惣菜、スパイシーなインド料理や中華料理など幅広く楽しんでいただけます。

https://www.imaday.jp/c/wine/gd11033

普段食事は箱ワインと決めているのですが、味わい見て急きょ変更。

その日の夕飯を決めてなかったので、ワインの味からメニューを考え庶民の晩酌として楽しむことにしました。内容は明日アップします。

本日の組み合わせ

締めはポテトチップス九州しょうゆ味。東北ワインと九州しょうゆで全国制覇した気分。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。