スペイン

スペインのガルナッチャ・ネグラ、興味本位で買ってみた。

エレンシア・アルテスクパージュ

HERENCIA ALTES CUPATGE

参考価格:2106円

購入価格:1755円

産地:スペインテッラ・アルタ

品種: ガルナッチャ・ネグラ60%、シラー20%、カリニェナ20

購入元:ワインクラブセレクション

インポーター:株式会社フィラディス 

庶民のワインポイント:79.3点

当研究所一押しのワインショップである、「ワインクラブ30(フィラディス )」の上級ラインである、「ワインクラブセレクション」

お盆休みの10%クーポンと、まとめ買い10%の併用割が利用できたので、調子乗ってのぞいてみました。

想像していたのは、3千円オーバーの貴族ワイン達でしたが、意外と千円台もラインナップされており、割引を駆使すれば庶民でも買えないこともない価格。

今回は1755円のから約20%オフで購入。

上級ラインといっても、十分に庶民のワインといえるでしょう。

さてこのワイン、香りの第一印象は、南イタリアのプリミティーボ。

口当たりは、パワフルさとスパイシーさを兼ね備えた力強い味わい。

イメージとしては、世界各国の「千円台前半シラー」のオールスターワイン。

熟成感と土っぽさはスペイン。タンニンは南ローヌ、果汁感はオーストラリア、口の中でまとわりつく感じは南イタリア。

バランスは、酸味とタンニンが突起しているので、悪いと言えます。しかし、時間を置けばまとまってきそうなポテンシャルは感じるので、一概にハズレワインと断言できないところ。

ワイン単体でのむよりは、料理とのペアリングありきのタイプ。

ベタですが、焼肉やステーキ、バーベキューで、最強のマリアージュが成立させることができるでしょう。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:83点

生産地:60点

買いやすさ:85点

売り文句:100点

素晴らしいコメント。このワインの本質を美しく表現されています。

テッラ・アルタを代表する赤品種のブレンド。魅惑的なブラックベリーやスミレなどのフローラルなアロマ。3品種の要素を見事にまとめる爽やかな酸がワインにストラクチュアと複雑さを与え、フルーティさだけでなく絶妙なバランスをフィニッシュまで楽しむことが出来る1本。

https://firadis.net/item/823.html

アロマ:76点

とても力強い香り。ここがポテンシャルを感じるポイントでもあります。

複雑性:82点

一言で〇〇と表現できない、果汁、花、熟成感。

余韻:86点

ピリピリ感が残りながらも、歯茎にのこる収斂性

たいがくんポイント:55点

ワインの評価は高いんですけど、残念ながら私の好みではかったです。

加算点前の平均:78.3点

メディア:0点

生産者:1点

SNS:0点

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:井原大賀(36)/年間ワイン消費50万ml以上の狂信者/ブラインドテイスティング日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/毎日更新のテイスティング日記/毎週配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Appleフリーク/FP/経営コンサルタント