オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/北部

クソ不味い(笑)

ファンティネル サンタ・カテリーナ リボッラ・ジャラ IGT ヴィネツィア・ジューリア

Fantinel Santa Caterina Ribolla Gialla

参考小売価格:

産地:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州

品種: リボッラ・ジャラ

購入元:アマゾン

インポーター:ワインキュレーション株式会社

アマゾンのタイムセールで購入したフリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州の聞いたことのないブドウ品種。

1本あたり900円以下で購入しておりますが、白ワインの銘醸地として名の高いフリウリ産なので、安心して飲んでみました。

一口目、不味過ぎて爆笑。

フルーティーな香りから「やっぱジュース系ですね」を身構えていてからの苦みタイプ。

洗い忘れた水筒に残った腐ったポカリスエットを思い出しましたが、3口目からは寧ろその個性が飲んでいて楽しくなってきます。

さらに、アマゾンの販売ページで提案されているあさりの白ワイン蒸しなんか作って合わせると絶頂ワインに大変身。

ジュースワインに慣れている人が飲むとブチギレそうですが、「飲んだことない品種を飲む楽しみ」を知っている人はゾクゾクするでしょう。

アマゾン販売ページはこちら

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Eランク (3月より基準改定 詳細

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com