オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

チリ

まるでアスティなチリの安心銘柄

バルディビエソ・モスカート・ドルチェ

Valdivieso Moscato Dolce

参考小売価格:1250円

産地:チリ

品種: モスカート

購入元:かめや

インポーター:モトックス

甘口は基本的に嫌いなのですが、そんな自分の甘口嫌いを冷静に分析すると、甘味料や砂糖的な甘さが苦手と最近気づきました。

すなわち、甘口ワインの定番品種モスカート(マスカット)なら、果実自体が甘いので、ナチュラルな甘みを楽しめることができます。

モスカートの代表的なワインとして、イタリアのアスティがあげられますが、今回はモトックスさんが輸入するチリの安心銘柄「バルディビエソ

直近のエキストラブリュットは奇しくも劣化ワインでしたが、ロゼブリュットはともに最高評価に順する満足度。

疲れた身体が甘いものを欲していたので、飲んできました。

一口飲んで「完全に当たりアスティ」を彷彿。

心地よい甘さと、適度な爽快感が五臓六腑に癒やしを伝達。

冷蔵庫でキンキンに冷やしていた事もあり、浮いたアルコールや雑味を一切感じること無く楽しめました。

頑張れば千円以下で買えることを考えると、本場アスティよりオススメせざる得ない「チリパワー」を感じてしまいました。

少しこぼしたあとを素手で触るとベタベタしていたので、太りやすい体質の私には精神的に「うっ」ってなりましたが、アイスやお菓子食べるよりは全然健康的かなと。

庶民のワインランク(詳細

S 納得できなかったら返金しても良いぐらいオススメ

A 好みの問題はあるけど、イチオシ。

B 定価以上の満足度

C 購入価格的には満足

D 定価がもう少し安ければ納得

E 購入価格がもっと安ければ納得

F もはや値段の問題ではない

今回のワインは:Aランク

このワインを最大限に楽しむシチュエーション。

  • 仕事でお疲れの夕方
  • デザートを欲しているけどダイエット中
  • 午前中のブレイクタイム

当研究所がテイスティングに使用している、神グラス↓旨さ爆上がりです。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com