オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

スペイン

ボトル計算〇〇円ってある意味保険になってる

シーネ・ブラン ガルナッチャ・ブランカ

SINE BLANC GARNATXA BLANCA

参考小売価格:3600円

産地:スペイン・カタルーニャ州

品種: ガルナッチャ・ブランカ(リンク先エノテカ)

購入元:三本酒店

インポーター:株式会社ディオニー

早飲みを推奨される自然派ワインと箱ワインって相性が良いかもしれませんね。

ナチュールワインの輸入に定評のあるディオニーさん輸入の箱ワイン。

大手ワインショップエノテカさんでも取り扱いがあり比較的購入しやすそうなところもよいですね。

今回はフルボトル750ミリ計算だと900円なので、瓶だったら2500円ぐらいの味だと勝手に期待して飲んでみました。

色はしっかりめの黄色。9度ぐらいから飲み始めましたが、香は低め。杏子に豆っぽさ、みかんの皮、柔らかい口当たりから綺麗に酸が抜けていく。端的に言うと小難しい味わい。

苦味が特徴的なので、食事との掛け合わせが大前提となりますが、守備範囲はかなり広め。

語弊を恐れずに例えると、お茶みたいなもんですね。

骨格がしっかりしているので、安っぽさは無いですが、フルボトルだと2千円ぐらいが絶妙なライン。3千円だったら怒りそうですが、実際は定価900円なので、素直に絶賛したいです。

食事中に無難に仕事してくれるタイプとして、冷蔵庫に1箱常備しておくこと推薦です。

本日の組み合わせ

醤油ベースの寄せ鍋。具材は豚ロースと鶏団子。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com