オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

チリ

動物シリーズの実力

サンタ・バイ・サンタ・カロリーナ カルメネール/プティ・ヴェルド

SANTA BY SANTA CAROLINA CARMENERE PETIT VERDOT

参考小売価格:748円

産地:チリ

品種: カルメネール・プティヴェルド

購入元:リカーマウンテン(楽天)

インポーター:サントリー

アサヒのアルパカ、キリンのプードゥ、そしてサントリーのサンタ。

なぜ右にならえで動物ラベルで揃えるんでしょうね。

知名度としてはアルパカが頭一つ抜けている気がしますが、売り場を見ていると遭遇率はサンタも負けていません。

とはいえ、全種類そろってるお店も稀なので、飲み比べセットなるものを購入してみました。

まずは他の動物ラベルには売られていない、カルメネールとプティヴェルドのブレンドワイン。

アルパカのカルメネールは円味のあるまとまった味でしたが、こちらのサンタは濃くてパサついた青野菜のニュアンスを感じます。

ブレンドされていてもカルメネールらしさを感じたのはサンタの方なので、癖っ毛を感じたいならアルパカよりサンタかもしれません。

良い意味で飲み飽きるので、飲み過ぎを防止できる意味でもサンタに軍配が上がります。

実際1本飲んだら頭痛しましたからね。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com