オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

スペイン

スペインde高ワイン

サンゴ レハドラーダ 2012 

Sango Rejadorada

参考小売価格:6000円

産地:スペイン:トロ

品種: ティンタ・デ・トロ ( テンプラニーリョ )

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

Sango Rejadorada

スペインワインは比較的安価なので、勝手に1〜2千円ぐらいと思いながら飲んで驚愕。

「なにこれ?うんまぁ。うそでしょ!」

そして、値段確認しにいって驚愕。

「なにこれ?たっかぁ。うそでしょ!」

セットで購入したので、全く気づきませんでしたが、単品販売価格6000円の貴族ワイン。

2千円と考えると安すぎだし、6千円と考えると高すぎなので、当研究所の感覚では定価3500円前後の味わい。

濃厚でパワフルなのですが、グラデーションがキレイでしつこさが全くない。

酸味からキャッチして甘みから渋みへと流れるように変化。

ファーストタッチから透明感のある引っかかりのない口当たりで、気を抜くとグビグビ飲んでしまい、アルコール度の高さも相まってすぐに酔いが回ります。

セット購入価格の2千円を考慮すると、超お買得ワイン。

バランスの取れた濃厚系ワインって比較的高価なので、このセットは1本目から好感触です。

 

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Cランク

このワインを最大限に楽しむシチュエーション。

  • 濃い系料理と贅沢なマリアージュ。週末の締めワイン

このグラスを進める理由はポッドキャストで!

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com