オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/ロワール地方

トラウマ級?ハーフドライの罠

フィリップ デュヴァル ソーミュール ドゥミ・セック

Philippe Deval SAUMUR DEMI-SEC

参考小売価格:不明

産地:フランス・ロワール地方

品種: 不明

購入元:アマゾン

インポーター:ワインキュレーション株式会社

大絶賛中のクレマン・ド・ロワールセットですが、やっと微妙なやつに出会えました。

甘さの表記はDEMI-SEC。半甘口と言われている部類なので、甘いとわかってて飲みましたが、変な甘さですね。味調整されていないはちみつっぽいので毒々しさはまったくないですが、単に好みではないです。

例えるならニッキ水。あれ好きな人いるんですかねって疑問に思うほど苦手なんですよ。

ただ、ある程度ニッキ水の味をしってたらそこまで嫌悪感ないじゃないですか。

つまり、私の場合このワインの地雷度数をある程度身構えて上で飲んだのでニヤニヤしてましたが、辛口に慣れてる人が軽い気持ちで「ハーフドライってどんなもんかな」って飲むとトラウマになるでしょう。

辛口は炭酸でごまかしが聞きますが、甘いワインは値段がものをいいます。

とはいえ、このワインにも非常に優れているとこがあります。それは飲み過ぎを防げるということ。デザート代わりの締めワインとして登板させましたが、グラス2杯で止まりました。翌日アルコールが枯渇した明るい時間に「背徳感」というスパイスを効かせておいしくいただけましたよ。

今なら30%オフ。まじで買ってみてください。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Dランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com