スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
イタリア/中部

プルニョーロ・ジェンティーレ、サンジョヴェーゼの別名です。

ボスカレッリ ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ 2018

Boscarelli Rosso di Montepulciano 2018

参考価格:2600円

購入価格:1560円

産地:イタリア・トスカーナ州・ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ

品種: プルニョーロ・ジェンティーレ90%、マンモーロ10%

購入元:鬼田酒店

インポーター:ラシーヌ

ボスカレッリ ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ 2018

徹底した品質管理で定評のある輸入業者ラシーヌですが、コロナ対策として大幅割引でゲットできました。影響を受けた本↓

ラシーヌさんなら適当なワインは輸入しないだろうと、謎の安心感が高く、ラシーヌワインを抜栓する日はテンションが上がります。今回もその期待感を裏切らないワインに出会えましたよ。

「ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ」とは、サンジョヴェーゼの銘醸地トスカーナ州のDOC(原産地呼称)。場所的には有名な「キャティ」の近くに位置しているので、気候的には申し分なさそうです。

使用されているメインの品種は「プルニョーロ・ジェンティーレ」といってこの地域特有の品種。長ったらしい名前ですが「サンジョヴェーゼ」の別名だったりもします。

味わいの特徴としては伸びやかで筋の通った酸味が印象的。

梅やラズベリーを思わせるニュアンスに渋味の要素が覆いかぶさってくる上級者テイスト。

その小難しい味わいゆえに飲み手をかなり選びますが、味わいを超えた何かは十二分に伝わりました。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):39点

生産地:4点

アロマ :6点

バランス :6点

余韻 :5点

複雑性:7点

買いやすさ:3点

主観:5点

総合得点:75点

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。