オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/中部

プルニョーロ・ジェンティーレ、サンジョヴェーゼの別名です。

ボスカレッリ ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ 2018

Boscarelli Rosso di Montepulciano 2018

参考価格:2600円

購入価格:1560円

産地:イタリア・トスカーナ州・ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ

品種: プルニョーロ・ジェンティーレ90%、マンモーロ10%

購入元:鬼田酒店

インポーター:ラシーヌ

ボスカレッリ ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ 2018

徹底した品質管理で定評のある輸入業者ラシーヌですが、コロナ対策として大幅割引でゲットできました。影響を受けた本↓

ラシーヌさんなら適当なワインは輸入しないだろうと、謎の安心感が高く、ラシーヌワインを抜栓する日はテンションが上がります。今回もその期待感を裏切らないワインに出会えましたよ。

「ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ」とは、サンジョヴェーゼの銘醸地トスカーナ州のDOC(原産地呼称)。場所的には有名な「キャティ」の近くに位置しているので、気候的には申し分なさそうです。

使用されているメインの品種は「プルニョーロ・ジェンティーレ」といってこの地域特有の品種。長ったらしい名前ですが「サンジョヴェーゼ」の別名だったりもします。

味わいの特徴としては伸びやかで筋の通った酸味が印象的。

梅やラズベリーを思わせるニュアンスに渋味の要素が覆いかぶさってくる上級者テイスト。

その小難しい味わいゆえに飲み手をかなり選びますが、味わいを超えた何かは十二分に伝わりました。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):39点

生産地:4点

アロマ :6点

バランス :6点

余韻 :5点

複雑性:7点

買いやすさ:3点

主観:5点

総合得点:75点

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com