オーストラリア

集中的に白を味わったからコソ分かった「ピノグリ」の個性

ローガン ウィマーラ ピノ・グリ

Logan Weemala Pinot Gris

参考価格:1836円

購入価格:1377円

産地:オーストラリア / ニューサウスウェールズ州

品種: ピノ・グリ

購入元:葡萄屋

インポーター:株式会社モトックス

庶民のワインポイント:3.5点

当研究所が自信をもってブラインドで分かる品種は、

「シャルドネ」「ソーヴィニオンブラン」「リースリング」

ここに新たな品種が加わりました。

「ピノ・グリ」

実は、最近の勉強会で「甲州」をドヤ顔で「ピノグリージョ!」なんて答えて大恥かいたトラウマがあるんですよね。今回はそんな苦い経験を完全に払拭できたかのごとく、判別方法がわかりました。

ズバリ、外観。

もう、めちゃくちゃ「ピンク」

今までの「ピノ・グリ 」もそういや「ピンク」だったと記憶が完全に蘇る。

味わい的に共通して言えるのは、「苦甘」と「コク」。

あとは別品種との消去法で「ピノ・グリ」と判別できます。

このワインが「典型的なピノグリ」の味わいなのかどうなのかは、研究サンプルが少なすぎてお答えしづらいのですが、これから「シャブリ特集」に織り交ぜ比較しながら、ピノグリの比率も増やしていくことにします。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:5点

生産地:3点

買いやすさ:3点

売り文句:5点

情報量の適量さは、さすが葡萄屋さん。テイスティングコメントも、飲みながら照らし合わせて納得の表現。素晴らしい。

ニュー・サウス・ウェールズ州のマジー地区とオレンジ地区のピノ・グリを使用。豊かなアロマがコンセプトのワインです。捥ぎたての西洋ナシやリンゴ、ナッツやキャラメルの甘い風味を伴った華やかな香りが広がります。しっかりとした厚みがあり、核のある男性的な力強い骨格。ボリュームのある質感に圧倒されます。アフターには口中に浸透するようなミネラルを感じ、リンゴの蜜を思わせる爽やかで長い余韻に繋がります。

https://www.budouya.jp/products/detail.php?product_id=3573

アロマ:3点

複雑性:3点

余韻:3点

たいがくんポイント:3点

気に入ったワインでしたが、気を引き締めて採点。

総合評価:3.5点

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:井原大賀(36)/年間ワイン消費50万ml以上の狂信者/ブラインドテイスティング日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/毎日更新のテイスティング日記/毎週配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Appleフリーク/FP/経営コンサルタント