オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランスその他

アルコール度数なんと〇〇%のワイン

シャトー ロリガ ル カデ 2019 

Chateau Lauriga

参考小売価格:1500円ぐらい

産地:フランス・ラングドック

品種: シラー 70% 、 カリニャン 20% 、 グルナッシュ 10%

購入元:ローカルスーパー

インポーター:株式会社スマイル

苦手な南フランスの赤ワインですが、割引シールの魅力があれば見逃せません。

コノスルを輸入している株式会社スマイルさんですし、大きく外すことはないだろうと購入しました。

アルコール度数は14.5%と超高め。

アルコールが浮いているようなネガティブな予感がありましたが、第一印象は「あっ、イケるやん」と美味しくいただけました。

濃厚でパワフルなタイプですが、ボディーが柔らかいので焼けるようなアルコール感はありません。ただ、鼻孔から抜ける余韻でアルコールが浮いてきます。そのあたり最初の1杯目や明るいうちに飲むと受け付けにくいでしょう。

遅い時間にグラス1〜2杯飲むにはピッタリの濃厚ワインですよ。

千円台前半と考えると、とても良い買い物です。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com