オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

スペイン

アイレンの衝撃再びか?

テンタドール デ バコ オーガニック スパークリング

Tentador de Baco Sparkling Organic White Brut

参考小売価格:798円

産地:スペイン:カスティーリャ・ラ・マンチャ

品種: アイレン

購入元:セラー専科(楽天)

インポーター:株式会社都光

ポッドキャストコンビニワインシリーズの、一番人気の高かったエピソードで取り上げた品種「アイレン」。千円以下なのにケミカル味なく、優しく寄り添ってくれたその味わいは一年前なのに記憶に新しいところ。

今回は1本単価送料込み「726円」の狂気的な価格のセットなので、多少身構えて飲んでみました。

泡は中程度で、注いで15分後も発泡性を維持しており、「シャンパン製法」と遜色のないクオリティ。

コクがないので「あくまでカジュアルに飲むワイン」って前提条件を受け入れると「完璧と称して良い満足度を得られます」。

田舎っぽさや古風なスタイルを感じつつ、フレッシュ&フルーティーで親しみやすさが絶妙に融合。

切れ味抜群のドライテイストに、後味でほんのり甘さを感じる「表記通りの辛口タイプ」

定価でも激安かつ、単品で買っても600円台と安売りされているので、企業努力の賜物としか言いようがないワインでしたよ。

本日の組み合わせ

回転寿司食べた後、無性にのどが渇いたので水分補給としてからの、ペアリングを考えてチーズアーモンドを選択。もちろんマリアージュキマリましたよ。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Sランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com