スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
フランス/アルザス地方

第三回ニューワイン会(その2)

ゲヴェルツトラミネール レゼルヴ フェルナン エンジェル 2017

Gewurztraminer Reserve 2017

参考小売価格:2600円

産地:フランス・アルザス

品種: ゲヴェルツトラミネール

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

第三回「ニューワイン会」のCAVE de L NAOTAKAコラボワイン。

※ニューワイン会の歴史については、発案者のnoteを参照※

今回のワインは2本セットだったのですが、目玉の「高リースリング」は既にテイスティング済み。ツイッターで甘いワインって情報はキャッチしていたので、疲れ切った身体を癒やすタイミングで呑んでみました。

香りは先入観もあってか、ライチの要素を強く感じます。グラスを回すと、蜂蜜のような甘さを感じるニュアンスに、白花系チラホラ。

口に含むと、アルコールをあまり感じず、下手をすればジュースっぽく感じてしまいそうですが、複雑な味が混じり合ってるので、「2千円オーバーの高貴さ」は確実に持ち合わせています。

ゲヴェルツトラミネールって品種は、特徴が強い故にグラス一杯で「もういいや」ってなりがちなのですが、このワインは気を抜くとすぐに1本開けてしまう上品な甘さが特徴的。

マインドフルネステイスティングすると、五臓六腑に伝わる「癒やしの甘さ」に思わずうっとり。

食事と合わせるには経験値が必要ですが、夕方のブレイクタイムにぴったりな1本ですよ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):39点

生産地:3点

アロマ :8点

バランス :7点

余韻 :7点

複雑性:7点

買いやすさ:3点

主観:8点

ビオ感は薄いですが、単一品種の個性を引き出したワインといった意味では優良ワイン。

総合得点:82点

庶民のマリアージュ

組み合わせ次第では大外れするので、純粋にワインだけと向き合ってもらいたい。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。