オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランスその他

単一グルナッシュって珍しい気がする。

『ビコーズ』グルナッシュ 南フランス

 Because I’m Grenache from Southern France

参考小売価格:1255円

購入価格:1000円ぐらい(まとめ割りなど)

産地:南フランス

品種: グルナッシュ

購入元:ワインクラブ30

インポーター:フィラディス

Because I’m Grenache from Southern France

グルナッシュ単一で造られたワインって、あるようで珍しい気がするのは私だけでしょうか?

そんなグルナッシュを飲みたい欲求を満たしてくれたのが、このフィラディスさんプロデュースのビコーズシリーズ。

このビコーズシリーズは、瓶詰めこそ日本でされているようですが、品種特性や産地特性を覚えるといった意味ではとても優秀なワイン。

今回も南フランスのグルナッシュを堪能させてもらいました。

って言いたかったところなんですが、そもそも南フランスのグルナッシュを飲む頻度はかなり低い為、確認作業というよりは新規案件を抱えた感じです。

香りは弱めでいちごジャムっぽい甘めの印象。多少薬品臭いのはご愛嬌ですが、口に含むと妙な苦味に違和感を抱きます。

これがグルナッシュの味なんだ❗️と突っ込まれれば飲み慣れていない以上、好みじゃないですとしか言いようがないのですが、他のビコーズシリーズと比べると明らかにグラスの進み具合が違う1本。

まぁ、全部が全部好きなワインに当たるなんて不可能なことなので、たまに苦手なワインがあっても許していただきたいところ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

値段(小売):50点

生産地:2点

アロマ :5点

バランス :3点

余韻 :4点

複雑性:4点

買いやすさ:3点

主観:2点

総合得点:73点

庶民のマリアージュ

ワイン単体で楽しめませんでしたが、料理との組み合わせ次第では化ける可能性ありますよ。

  • デミグラハンバーグ
  • お好み焼き
  • ブルーチーズ
  • うなぎの蒲焼(中国産)

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com