オープンキャンペーン&スタッフ対決は要チェック!
イタリア/北部

これは伝説の幕開け。

ボルゴ・サヴァイアン マサレ

Borgo Savaian Masaret

参考小売価格:1408円税込み

産地:イタリア・フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

品種: ピノ・グリージョ/ソーヴィニヨン・ブラン

購入元:カルディ

インポーター:株式会社オーバーシーズ

普段ワインは通販か配達でしか調達しない怠け者なので(荷物重たいのと、レジ並んだりするのが嫌い)、記憶の限りでは一年ぶりの店舗購入。

なぜなら、ポッドキャストレギュラーのMOMOさんと、庶民のワインガイドでグラビアを担当してくれたいずみさんがインスタライブでコラボ。

当日は21時からということで、冒頭しか見れませんでしたが、アーカイブが残っていたので、チキン南蛮弁当を食べるタイミングで開けてみました。

そもそもオレンジワイン好きだし、フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州はオレンジワインの銘醸地だし、税込みで1500円切ってるしと、「飲む前から完璧に整っている」のですが、飲んでみても想像を下回る事なく楽しめました。

程よく濃く、適度な苦味とアフターで辛味を感じる切れ味鋭いドライタイプ。

ザーサイに合うって触れ込みに納得できる味わいですが、お茶的なポジションでどんな料理でも無難に合わせれるワイン。

当研究所が飲んできたオレンジワインを振り返ると2500円ぐらいの価値は感じましたよ。

本日の組み合わせ

伝説のインスタライブを視聴しながら。いや〜楽しい♫

https://t.co/Pi7u5AUO1C?amp=1

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Aランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。