オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

アメリカ

通称「カリ・ピノ」す、、、、すごい。。(千円以下)

ベルアンビアンス ピノノワール カリフォルニア/ BELLE AMBIANCE PINOT NOIR

参考価格:1516円

購入価格:5本で3929円(アマゾンタイムセール)

産地:アメリカ/カリフォルニア

品種:ピノ・ノワール

購入元:アマゾン

輸入者:アマゾンジャパン

ピノ・ノワールは、最近ニュージーランドの高級ワインを飲んだばかりなのですが、映画「サイドウェイ」の影響を受けて、映画のロケ地である、カリフォルニアのピノ・ノワール、通称「カリ・ピノ」がやたらと飲みたくなっておりました。

購入価格が安すぎることと、アマゾン評価がイマイチなのが心配だったので、期待しておりませんでしたが、費用対効果抜群の1本でした。

正直に言います。

「以前絶賛で紹介した高級NZピノ・ノワールと遜色ないです。。。汗」

ピノ・ノワール特有の赤いフルーツのアロマは少なめです。しかし、血やミネラルのニュアンスに、スミレやバラの心地よい香りが1日の疲れを癒してくれます。

果実本来の味わいというよりは、生産者のテクニックで芳醇で繊細な造りになっているタイプ。

普段良いワイン(5千円以上のピノ・ノワール)ばかり飲んでいる人には、人工的な要素がケミカリーに感じるでしょうが、私は大満足。

アマゾンの宣伝文句である、

「プロのバイヤーが厳選した直輸入ワイン」

は伊達じゃありませんでした。。

(プロじゃないバイヤーなんているの?というツッコミをしたいところ。)

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com