スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
フランスその他

ファミマ限定のプレミアム?な泡

ベラムール プレミアムスパークリングワイン

BELAMOUR Premium sparklingwine

参考小売価格:880円税込

産地:フランス

品種: 不明

購入元:ファミリーマート

インポーター:株式会社白本アクセス

無性にスパークリングワインが飲みたくなったのにも関わらず、ストック切らしていたので急遽ファミリーマートで購入した1本。

値段の割に、ラベルの雰囲気が良く、「ファミリーマート限定」ってポップが消費者心理をうまく掴んでいます。

昨今、コンビニワインは「ハズレない」とは言いつつも、「PRODUIT DE FRANCE(フランスのどこかわからない」ワインは、ハズレ引くこともあるので、多少警戒感を抱いておりました。

しかも、「BLANC DE BLANCS」表記。これは白ブドウのみで造られたってアピールなのですが、シャンパン以外にその表記いりますか?ってのが個人的見解。ちょっとワイン勉強した勢は無意味に「BALANC DE BLANCS」をありがたがるので、その辺りの層を釣るための文言だと解釈しております。

そして追い討ちをかけるのが「プレミアム表記」。

Google先生で検索してみると、

手に入れにくい切符などを人に売りつける場合などの、手数料・権利金。また、売買する際の、本来の価格に上乗せされる割増し金。

Google翻訳

普通に考えて、何をもって「プレミアム」と名乗っているのかは理解に苦しみます。

品種もフランス産の白ブドウとしか買いていませんし、値段的に堂々と「安泡」と書いてくれてた方が逆に気持ち良く飲めるのは捻くれた私ぐらいですね。

フランス産ぶどうを100%使用しました。貯蔵タンク内で熟成する事でまろやかな味わいを実現しました。

https://www.family.co.jp/goods/alcohol/5812929.html

散々文句垂れてますが、千円以下としては優秀です。

瓶内二次発酵の割にはガス圧弱く感じますが、雑味なくアルコールもナチュラルに感じます。

コンビニワイン笑って意識しながら飲むと「うわぁ」って感じてしまいますが、休肝日あけの身体には五臓六腑に染み渡る美味しさです。

注意:当研究所では、高級ワイングラスを利用し、適性温度でテイスティングしております。冷蔵庫温度や常温のワインをマシンメイドグラスで味わった場合とは感じ方がかわりますので、その辺り差し引いてご閲覧ください。

本日の組み合わせ

休肝日あけのリハビリ。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。