オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランスその他

昔酷評したスパークリングを飲みなおす

『ビコーズ』フランス産泡 ブラン・ド・ブラン

Because, I’m Blanc de Blancs from France

参考小売価格:1738円

産地:南フランス

品種: シャルドネ

購入元:フィラディス

インポーター:株式会社フィラディス

品種と産地に特化してワインを覚えることができるビコーズシリーズ。

この ブラン・ド・ブランは以前飲んだ時酷評していたのですが、かれこれ4年以上も前ですからね。今飲んでどう思うか試してみたくなったのです。

なんかブラン・ド・ブランって響きに神々しいものを感じていたのでしょう。実際は何の変哲もないシャルドネ100%ってだけなのに、名前で美味しく感じるので期待値を高く見積もっていたんですね。なにせシャンパンのブラン・ド・ブランを意識しちゃいますから。

今飲むとそこまで酷評するほどでもありません。

一口目は「うっ、やっぱり変な味だ」ってなりましたが、飲み進めると普通に美味しくいただけます。ガス圧もしっかりしてますし、果実味もそこそこ。アルコールが浮いている感じもしないので、バランスも整ってます。

とはいえ、セットの千円以下で買える平均的なスパークリングと何ら変わりないので、定価見てびっくりしました。おしゃれなボトル、ビコーズブランドが加味された価格といったところでしょうか。

ただ、他のビコーズシリーズが「加工所(国内瓶詰め)」」の記載があるにも関わらず、このスパークリングは加工所の表示がなかった為、瓶で輸入してラベルだけ貼り付けてると推測します。そういった意味で他のビコーズシリーズよりはコストが掛かっているのかもしれませんね。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Cランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com