オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/北部

【カルディ】ロゼ泡の雰囲気に流されるな!

アストリア プロセッコ・ロゼ ミレジマート


PROSECCO ROSE ASTORIA MILLESIMATO 2020

参考小売価格:1650円

産地:イタリア・ヴェネト州

品種: グレーラ/ピノ・ネロ

購入元:カルディ

インポーター:株式会社オーバーシーズ

箱ワイン中心の生活を送っていると、恋しくなるのがスパークリングワイン。

最近はコンビニのハーフボトルを中心に攻めてましたが、コンプリートしてしまった為、カルディに出向きました。

意外と見た事のないワインもあり、ついつい大量買い。紙袋破けそうだったので、抱え込むように持って帰ってきました。

まずはノーマルのプロセッコ飲みましたが、Sランクの満足度。

ロゼ泡は雰囲気で美味しく感じてしまうので、あえて厳し目に飲んでみました。

色はキレイなピンク。泡立ちは少ないですが、口に入れるとしっかり炭酸を感じます。

ほのかなイチゴの香りと、少し桃っぽい要素。

甘辛のバランスもキレイですが、欠点がないのが欠点です。

主張がなく、目をつぶって飲むと炭酸水にちょっとフルーツエキス入れた印象。

ノーマルバージョンより少し高価なのが、ちょっとイケてないです。

本日の組み合わせ

あとで餃子と合わせる予定。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Cランク

フレッシュなストロベリーやラズベリー、青りんごやアプリコットの香り。キャンディやミネラル、スパイスのニュアンス。芳醇な果実味に繊細でクリーミーな泡が溶け込み、なめらかな酸がほど良い苦みとともに続くピュアなスパークリングワイン。 

https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/8003905045772?sFlg=2

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com