スペイン

高級ブルゴーニュのような〇〇シリーズ

アルトス デ ロサダ ビニェドス ビエホス 2017 

Altos de Losada Bierzo

参考小売価格:4500円

産地:スペイン・カスティーリャ・イ・レオン

品種: メンシア

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社都光

メンシアって品種は飲んだこと無いのですが、

「高級ブルゴーニュのような凝縮感と複雑味」

ってキャッチコピーに胸の鼓動は抑えきれませんでした。

定価は4500円とブルゴーニュと比べれば安い部類なのですが、今回は、「60%オフ、フルボディ赤ワインセット」でゲットしたので超破格の2千円ゲット。

2千円で高級ブルゴーニュを堪能できるとなると、これ一本で元を取れるような気がしますが、そこは私も大人なので、ある程度察した上で飲んでみました。

結論から言うと、普通に美味しいけど、ブルゴーニュとは全然違う。

ただ、「高級」ブルゴーニュは数えるほどしか飲んだこと無いので、これが「高級」ブルゴーニュなのかどうかは分かりかねるところ。

掘り下げると、濃いワインは「甘々ドッカン」系が多いのですが、このワインは濃いのにしつこさを感じない不思議なバランス感覚があります。酸もしっかりあり、コーヒーのニュアンスなんかもキャッチできるので複雑性もまずまず。そういった意味ではチリやカリフォルニアの濃いピノ・ノワールに雰囲気は似ているので、あながち「ブルゴーニュ」を比喩に持ってきてるのは間違いないかも

コンポートした黒系果実要素が強いのでやや単調に感じますが、口当たりが優しく、鼻孔から抜ける余韻の香りも上品に感じるので、2千円ゲットは大勝利のワインですよ。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Cランク

このワインを最大限に楽しむシチュエーション。

  • 週末の外せない贅沢ワイン的ポジションで

このグラスを進める理由はポッドキャストで!

ABOUT ME
井原大賀
〜ワインをより多くの人に〜GrapeJapan合同会社代表| ソムリエ協会認定講師|ワイン評論と音声メディア運営| 人と時間に縛られない田舎暮らし
ワイン購入は楽天カードMUST!