オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/ロワール地方

千円以下の地区ワイン/フランスの庶民派ワインはロワールで決まり

ソーミュール・シュナンブラン/SAUMUR CHENIN BLANC

購入価格:989円

産地:フランス/ロワール/アンジューソーミュール地区/ソーミュール

品種:シュナン・ブラン

購入元:地元の酒屋(リカオー)

輸入者:株式会社ルミノ・ヴィーノ

広範囲な地方名ワイン(ACボルドーやACブルゴーニュ等)の格安ワインは地雷率が高いので、小区画ワインを狙って買いたいのですが、そうすると今度は価格がネックになってきます。

そんな時、庶民に優しく寄り添ってくれる地方が

「ヴァレ・ド・ラ・ロワール」

バリエーション豊かな品種と種類に、中央よりだとブルゴーニュに近い雰囲気もあり、まさに狙い目。ロワール自体が超広範囲なので、必然的に小区画名が数多く存在するのがポイント。

今回はその多彩なテロワールを持ち合わせている「ソーミュール」からシュナン・ブランを格安ゲット。

普段飲み慣れていない品種ですが、小区画のAOC名なので、絶大なる安心感を持たせてくれます。

香り自体はソーヴィニオンブランに間違えそうなほど、青々しいフルーティーさが備わっており、フレッシュさと若々しさを楽しむカジュアルなタイプでした。

酸味が強めですが、余韻に甘さを感じさせるバランスの高さは、千円以下と思えない完成度。

飲み始めの一杯にぴったりなタイプですが、逆に1本通して飲むのは物足りなさを感じるのもご愛嬌。

今回のワインはネットで売っておりませんでした。

しかし、店頭でのワイン選びに、「ロワール」の「小区画ワイン」は庶民の狙い目ワインって頭に入れておけば、良い買い物ができますよ。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com