オーストリア

こんなワインを欲してたんだ!

サロモン リースリング ペットナット ヴォルケフュアツヴァイ 

SALOMON / Wolke fur zwei Petillant naturel Riesling

参考小売価格:3000円税込み

産地:オーストリア/ニーダーエスタライヒ州

品種: リースリング

購入元:イマデヤオンライン

インポーター:イマデヤ

日本ワインを物色するため、品揃えの多そうなイマデヤさんのサイトにアクセスしてみました。

そこで見つけたのが「IMADEYAが惚れ込んだ直輸入ワイン6本セット

凄いパワーワードじゃないですか?

コスパを考慮すると直輸入って大事な要素ですし、その輸入元が「惚れ込んだ」とまで宣言してるんですよ。絶対に美味しいに決まってるじゃないですか!

しかも、そのラインナップがまた私好み。

特に今回のペットナットが目的で購入しました。

絶対的エース級。ただならぬ存在感。価格を6均等にすると約半額。

そして大好きなナチュールで微発泡。いぶし銀的な生産国の印象があるオーストリア産。

飲む前から満貫でしたが、実際に飲んでみると期待値を上回る美味しさで大満足。

ポイントはイーストの香り。シャンパンで感じるアロマの一つですが、このワインのイースト香は焼かれた後のパンではなく、焼いている最中の心地よい香りがします。

酸味の効いたフルーツの要素に、深みのある旨味。

この手のタイプなら3千円以上出さないとと出会えない代物。

自然派好きや泡好きは絶頂的なワインですよ!

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Aランク

ふわふわで軽快な、ひとくちで癒やされる自然派微発泡ワイン!サロモンが所有する畑、ファッヘンベルクとクーゲルのリースリングを使用し、発酵が終了する直前に亜硫酸無添加にてボトリングされたペットナットスタイル。
濁りと緑色がかった黄色い色調に、所々シルバーに輝く液面。
林檎のアロマにライムの皮とレモングラスの香りがうっすらと感じられます。
今すぐに飲んでも十分楽しめる味わいです!この完成度の高い自然派微発泡ワインは「Ried Pfaffenberg」と「Ried Koegl」で栽培収穫されたリースリングを使用。アルコール発酵終了間際のマストは糖度を残した状態でボトリングされ、瓶内二次発酵によりCO2が発生します。そして瓶内に封じ込められたガスとワインが混ざり合い、最終的には上質なスパークリングワインに仕上がります。
デゴルジュマン(澱抜き)は行われず、残留する澱の影響で濁った色調となっています。
「ヴォルケフュアツヴァイ」とは英訳すると“Cloud for two”という意味。まさにふわふわと雲のような印象のペティアンで、デキャンタをしても、またはデキャンタをせずに濁り感やまろやかなテクスチャーを感じながらも美味しくいただけます。高品質なオーストリア白ワインを醸す生産者サロモンはオーストリアから車で西に一時間ほどに位置するクレムスタールで、8世代続く家族経営の老舗ワイナリー。
高品質な辛口白ワインに定評があります。
クレムスタールは細かく士壌が分かれているため、近い場所であってもグリューナーに向く士壌、リースリングに向く士壌があり、サロモンではそれぞれの特徴を最大限に活かしたワイン造りを行っています。
畑では科学的な農薬や肥料は使用せず、収穫も手積みで行っています。
伝統を守りながらも、酸化防止剤無添加のペティアンを新たにつくり出すなど新たなチャレンジも行っています。

https://www.imaday.jp/c/wine/6253
ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。
ソムリエ・ワインエキスパートのおすすめ教材