スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
フランスその他

旨安大賞に絶賛ワインに物申す。

キュヴェ セクレテ シラー ジャン クロード マス

Cuvee Secrete Syrah Jean Claude Mas

参考小売価格:1100円税込み

産地:フランス・ラングドック

品種: シラー

購入元:タカムラワインハウス(楽天)

インポーター:株式会社スマイル

タカムラワインハウスさんで激安箱ワインをまとめ買いしたついでに購入した1本。

税抜1000円のほぼ3桁ワインと行っても良い価格帯ですが、定評のある旨安大賞に選ばれてると買い煽られました。

目を引いたフレーズは、

テイスター一同仰天の1本!

久々にテキストの色変えましたよ。この煽りは相当な自信と事実が無いと書けないですからね。しかも、酸化防止剤無添加のオーガニックワインのフランス瓶ワインがこのお値段は超破格。

セブンの金ハンバーグ食べるタイミングで飲んでみました。

食事との組み合わせは上々でしたが、ハンバーグの量が少なかったのでグラス2杯しか進まず、翌日に集中して飲んでみます。

香は野暮ったさがネガティブに感じますが、グラス回してたら寧ろ癖になる獣感が現れてきます。酸味から入って、余韻までスパイスの要素が強く主張。

シラー単体の自然派ワインを初めて飲みましたが、葡萄から造られてるのが信じられないぐらい辛味が強いです。

アルコールがガツンときますが、ボディーは中程度。酸味が効いている分ガッチリ重みを感じます。

結論をのべると、想像以上に美味しいですし、ブラインドで飲むと2千円以上と答えるかも知れません。

しかし、ワインを調査し、忖度なくジャッジするなら「旨安」大賞として選ばれるべきは今後「箱ワイン」であるべきだと考えます。

750ミリ換算で1000円だと、3リットルで4千円クラス。

はっきり言ってこれぐらいのレベルはデフォルトです。

この箱ワイン(ロランジュレ)なんか3リットルで2千円です。フルボトル換算500円ですが、このワインといい勝負してます。

日本初の箱ワイン伝道師として、一言いっておきたかった次第です。

ちなみに箱ワインベスト3はこちら

本日の組み合わせ

セブンイレブンの黄金ハンバーグと合わせる

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Aランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。