オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

オーストリア

まるで当たりブルゴーニュを2千円台で。

モリヨン シーファーゲシュタイン 2017

Morillon Schiefergestein 2017

参考小売価格:3300円

産地:オーストリア・ズュートシュタイヤーマルクDAC

品種: シャルドネ

購入元:三本酒店

インポーター:ディオニー株式会社

地元酒屋さんの激推アイテムだったのですが、そんなこと忘れてて一口飲んで激ウマで感動。

予備知識一切なし、先入観抜きで飲んでみましたが、最近飲んでいない上級ブルゴーニュ村名クラスを思い出させてくれる味わい。

森林を連想させる優しい樽感に、心地よい白花の要素。飲んだ余韻で桃みたいな要素をキャッチできますが、具体的なフルーツは何なのか掴みきれない複雑で繊細な味わい。

スッキリ辛口の切れ味タイプなので、余韻を楽しめるワインではないのですが、分厚いボディーとしっかりとした骨格が果実をそのまま食べているようにさえ感じさせます。

気取ったコルクなど使わず、ガラス栓でブショネの心配もなく抜栓も安易。

調べてみて高テンションになる「自生酵母」での醗酵

キツェックザウザル村の数区画のブレンド、17年はシュタイヤーマ ルクにとってグレートヴィンテージでボトリティスも付きました。除 梗しプレス後、ステンレスタンクで発酵、古樽で10 ヶ月熟成しまし た。輝くイエロー、心地の良い樽の香りにバニラや白桃のアロマ、 果実の旨味を感じるアタックに、凝縮感たっぷりのエキスに冷涼感 伴う酸が骨格を支える素晴らしい仕上がりです。

http://www.diony.com/diony/list/data/05Schauer.pdf

インポーターコメントを飲みながら読むと、完全に一致された味わいに大満足。

5本1万円でオーダーしたセットに入れてくれてたので実質2千円台ゲットは嬉しい限りです。

本日の組み合わせ

クリームシチュー、ナポリタンチーズ和え、肉巻きアスパラ人参

クリームシチューは無難に会ったものの、スパゲッティと牛肉は完全にミスマッチ。

やり直すなら無難にナッツ類をかじりながらワインだけと向き合って飲みたいですね

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Aランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com