オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/中部

高いキャンティ。

フォンテルートリ・キャンティ・クラシコ 2020

Mazzei Fonterutoli Chianti Classico

参考小売価格:3696円

産地:イタリア・トスカーナ州・キャンティークラシコ

品種: サンジョヴェーゼ 90%、マルヴァジア ネーラ 5%、コロリーノ 5%

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社ファインズ

ファインズさんのお買得セットなので買値は2千円以下ですが、定価をみると気合が入りますね〜。

たまには高いワインも飲みたい!

そんな欲に素直になるべく定価4千円近いワインを抜栓。

お高いサンジョベーゼを久しく飲んでいなかったので、「本来のサンジョベーゼはどんなもんじゃい」とメンテナンスがてら同生産者の廉価版と飲み比べ。

初日はビーフシチューと合わせて飲んだので、どっちこっち変わらんといった印象でしたが、集中して飲むと実力差は歴然。

ポイントは「透明感」

酸っぱくて渋い方向性は同じなのですが、余韻までにつながる流れがキレイなんですよね。優しく口に入って、ぐるっと口の中を花や果実の要素で満たして、鼻孔でも風味を感じられる。

小難しいワインなので、一口飲んで「美味しい」といえない敷居の高さがありますが、じっくり思考しながら楽しめる高いワインですよ。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Cランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート受験者向けサポートやウェブコミュニティを運営。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、2024年2月・ブログ2132記事、You Tube動画150本、Podcast205回、note177記事、電子書籍15冊、インスタ2千投稿超え。ネットでワインのことを語ってる発信者であり、一日中何飲むか何食べるかを考えているプロのワイン消費者です。お仕事のお依頼お待ちしております。