オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

・テイスティング日記

日本のワインは正直な感想が言いづらいなぁ。笑

山梨 マスカット・ベーリーA Kikkoman

参考価格:1512円

購入価格:1436円

産地:山梨

品種:マスカット・ベーリーA

購入元:サニーマート(地元のスーパー)

製造元:マンズワイン株式会社

同シリーズの「甲州」は、幅広い和食とのマリアージュが成立する、「日本のワイン」でしたが、マスカットベリーAは、、、

外観や香りは、まさにマスカットベリーAのお手本のようなニュアンス。

教科書通りの「明るい紫、ベリーやイチゴにさらっとした粘性。」

しかし、口に含んだ時の第一印象は、「ニューワールドの粗悪メルロ」。ブラインドで味わうと大恥をかいてしまうぐらい、メルロ。

でも日本産のエチケットが、粗悪メルロのネガティブ要素を「ある程度は」払拭してくれます。

口当たりはやさしいけど、マスカットベリーAらしかなる収斂性が、後味の悪さに繋がってしまう。

1500円クラスだと、「南フランス」「イタリア」「スペイン」「チリ、アルゼンチン」で大満足できる価格帯。

頑張れ、頑張ってくれ日本ワイン。味が無理なら価格で頑張って(切実)

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com