オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/ブルゴーニュ地方

庶民の狙い目!白ブルゴーニュは「マコン」で決まり!

マコン・ヴィラージュ・セレクション

MACON VILLAGES selection

購入価格:1521円

産地:フランス/ブルゴーニュ地方/マコン地区

品種:シャルドネ樽熟

評価:2016年パリコンクール金賞

購入元:地元の酒屋(リカオー)

マコンの白ワインにハマってます。

だって、安いんですもん。。。。

しかも、私の大好きな樽熟シャルドネ。

もちろん、チリ、アルゼンチン、アメリカ、オーストラリアなどにもリーズナブルで味わい深いシャルドネはたくさん存在します。

しかし、フランスの、ブルゴーニュの、マコンの、厳しい原産地呼称を勝ち取っているワインだからこその安心感は、新世界ワインでは味わえません。

ワインはカルトに似た要素があるのですが、そういったブランド信仰も大いに味わいに影響してくるので、侮れませんよ。

このワインも例外ではなく、ラベルで味わった要素が大きく、すぐにボトルが空になってしまいました。

しっかりと香る、アロマには、トーストや蜂蜜バターを感じさせ、樽熟成の真骨頂を楽しめます。

しかし、香りのイメージと対極な外観は、薄めのイエロー。若さやフレッシュ感を連想させ、実際にアタック自体もライトなタイプです。

ミネラリーなニュアンスが含まれているので、シーフードとの相性も抜群ですが、洋風モーニングに合わせ朝飲むと、1日の始まりとして申し分ないでしょう。

全く同じのはネットでは売り切れておりましたが、アマゾンに同じ生産地区「マコン・ヴィラージュ」で良さげなのがあったので貼っときますね。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com