スタッフ対決は要チェック!
イエノミライフの味方
フランスその他

有識者セレクト、求めるものは旨い超え

ドメーヌ・レ・ロケ ルージュ 2016 ジャン・マルク・ボワイヨ

Domaine Les Roques Rouge 2016

参考小売価格:1350円

産地:フランス・ラングドック

品種: シラー・カリニャン

購入元:あきもさんセレクト

インポーター:東京実業貿易

あきもさんセレクトの2本目。(購入経緯を含めた1本目はこちら

チリとかはまた別の話として、安旨を探求すると南仏や南イタリアってどうしても絡んできちゃうんですよね。

そういった意味で、箱開けた瞬間に「うぁ〜南仏かぁ〜」ってがっかりしたのですが、最近「てつみさんセレクト」で苦手意識を克服してきたので、素直に受け止めることにしました。

そして、安いと言えど、玄人セレクトなので、もちろん求めるのは普通に「旨い!」って次元を超えるレベル。自分の中でハードルをやや上げた状態から飲み始めました。

結論から言うと一口目から「うまぁ」ってなります。

ジャンル的にはガバ飲み系なのですが、渋さや酸味に気品があり、「しっかりワイン」って言えるクオリティ。

大体の金額(低価格帯)が頭に入った上で飲み始めてしまったので、テレビ見ながら思考停止状態でいつの間にかフィニッシュ。

定価相応の中では最大限楽しめたので、評価とすれば完璧。しかし、ワンランク上の贅沢を言えば「高ワインレベルはガバ飲みできないエレガントな味わい」になるので、その当たり「2千円クラスの壁は超えていない」のが正直な所。

販売店さんのコメントだけ読んでいると1万円ぐらいのワインに感じるんですけどね。

ピュリニー・モンラシェで1、2を争う実力派『エティエンヌ・ソぜ』の孫にあたるジャン・マルク・ボワイヨ。リアル・ワイン・ガイドでも高い評価を得ています。『良質な酸がキチンと存在してバランスも完璧。エレガントとすら言えるほど。お見事』と大絶賛の赤ワインです。

販売店コメントより引用(下記楽天リンク)

本日の組み合わせ

ファミリーマートの新ブランドファミマルシリーズの鉄板焼ハンバーグ。期待しすぎた分、お口に合わなくて失笑。モスバーガーパティーって感じのレベル。組み合わせ的には無難に仕事してくれます。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート合格をサポートするワイン塾の経営や、ワイン好きな地方従事者向けのウェブコミュニティを運営。 自身がプロデュースするポッドキャスト番組「ワインの授業」はカテゴリーランキング最高2位を記録。万人受け頑固拒否の尖った内容で、業界に風穴を開ける。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、巧みなSNS戦略で「教育」「社会福祉」「起業支援」を軸に活動中。