直販で買うと楽天より安い!
フランス/アルザス地方

クレマン・ダルザスでこの値段はヤバい。

クレマン・ダルザス ブリュット NV ロージェル

Laugel Cremant dAlsace Brut

参考小売価格:1480円

産地:フランス・アルザス

品種: オーセロワ / ピノ・ブラン / リースリング

購入元:安ワインの有識者あきもさんセレクト

インポーター:有限会社東京実業貿易

まずはこのやり取りをたどっていただきたい。

安旨ワインの有識者である「あきもさん」とやり取りして知ったのが、デイリーワインのインポーターは、アズマさんとモトックスさん、あと東京実業貿易が頭抜けているということ。

当研究所では恥ずかしながら「東京実業貿易さん」のワインと出会ったことがなかった為、どこで売ってるか訪ねてみると、「dragee」さんだとご教授いただきます。

しかしながら、大半の小売店が「インポーター検索」ができなく、店によってはインポーター未記載のところもあるので、いち消費者としては「インポーター縛りでワインを購入する困難さ」を再認識しました。

自分でアレコレ調べていくのも面倒なので、あきもさんにセレクトを依頼すると快諾。

お言葉に甘えておすすめセット組んでもらいました。

予算は15000円まで見ておりましたが、あきもさんの意地といいますか、6本で8千円台に抑えられるという職人セレクト。最近ワインの単価が上がってきていたので、嬉しい限り。

そんなワインの中に、ホントにこの値段でいいの?って目についたのが今回のクレマン・ダルザス。

当研究所では度々、【クレマンの中ではアルザスが一番好き】と宣言しておりますが、その中でも定価1500円を切ってくるのは出会ったことのない激安レンジ。

初めは値段を確認せずに飲んで、「普通に平凡なクレマン・ダルザス(2千円後半)やけど、無理していれてくれたな〜。」なんて息巻いておりましたが、価格見て絶句ですよね。

定価でこれは他店他インポーターではありえない設定(セットならある)。

残りワインにも期待感高まります。

本日の組み合わせ

いぶりがっこxクリームチーズ with 全粒粉クラッカー

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Sランク

ABOUT ME
井原大賀
〜ワインをより多くの人に〜GrapeJapan合同会社代表| ソムリエ協会認定講師|ワイン評論と音声メディア運営| 人と時間に縛られない田舎暮らし