フランスその他

フランス産の安いピノ・ノワールには要注意

レ・コティーユ・ピノ・ノワール/LES COTILLES PINOT NOIR

実勢価格:1800円

産地:フランス

品種:ピノ・ノワール

生産者:ドメーヌ・ルー・ペール・エ・フィス

購入元:エノテカオンライン

私はワインの品種の中でピノ・ノワールが一番好きです。しかし、一番嫌いな品種もピノ・ノワールなのです。

要するに、当たり外れの振り幅がとっても大きい品種なのです。

ワイン覚えたての素人が、格安ブルゴーニュに手を出して勘違いするパターンが少なくないことも原因の一つですが、ピノ・ノワールは熟成させてなんぼの品種だから、オールドビンテージが必然的に高くなってしまうのは道理にかなった理由です。

「でもね、我慢できないのよ。喉が乾いてて水がそこにあれば飲んでしまうあれですよ。」

人とはなんて軽薄なのでしょうか、まだ早い、今開けたらダメだとわかってても、ついつい飲みたくなってしまうんですよね。

そんな馬鹿げた行動を起こす一つの要因が、

「若いピノでも美味しいものはある。そして、そんなくじを引いてみたくなる。」

前置きがとっても長くなりましたが、このワインは大丈夫でした。

酸味、甘み、タンニンのバランスがよく、フレッシュな感じも愛嬌のように思えます。ヴォジョレーが好きなタイプの人は絶対に美味しいと唸るでしょう。

自分の経験から言うと、3千円台のラベルにブルゴーニュって表記してあるワインより格上の味わいが楽しめます。

格付け的には下の部類のワインですが、庶民が、

「フランスのピノ・ノワールとはどんなもんじゃい」

といった疑問に答えてくれるだろう1本です。

オススメの料理のと組み合わせは、すき焼き、吉牛、すき家の牛丼、照り焼きチキンピザ、ポリンキー、うまい棒コーンポタージュ味


2016年 レ・コティーユ・ピノ・ノワール / ドメーヌ・ルー・ペール・エ・フィス フランス ブルゴーニュ 750ml 赤

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:たいがくん(35)/年間個人消費500本以上のワイン中毒者/ブラインドテイスティングコンテスト日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/弱小フリーランス→投資家(目標)/毎日更新のテイスティング日記/水曜配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Apple狂信者/通販マニア