オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/北部

気になってた缶ワインをまとめ買い。

ボッリチーニ スパークリング ランブルスコ 250ml 

BOLLICINI SPARKLING WINE LAMBRUSCO

参考小売価格:400円ぐらい(250ml)

産地:イタリア

品種: ランブルスコ

購入元:アマゾン

インポーター:サントリー

アマゾンブラックフライデーセールを利用して以前から気になっていた缶ワインを飲み比べセットで購入。

1缶あたり400円ぐらいするので、安い箱ワインだと1リットル飲める金額。

特に、瓶ワインでもなんでもそうですが、ハーフサイズや少量の場合は割高になってるので敬遠してました。それでも瓶ワインの容量で換算すると1本1200円。割高になっていることを考慮して中身は800円の安ワインだと割り切って飲んでみます。

結論を述べると、予想していた「800円ぐらいの安ワイン」というよりは、高級なジュース。

缶に入っていることで妙なバイアスがかかっているんでしょうか、ワインとすら感じなかったりします。

ランブルスコってこんなんだったけ〜なんて懐疑的になりながらも、ジュースとしては「ものすごく美味しいです」。

カルアミルクとかカシスオレンジ系が好きな人にはピッタリの入門ワインじゃないかと。

そういった意味で私はこの商品のターゲット外。

比較対象をクラフトビールに移すと割高に感じますからね。。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Cランク


ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com