オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランス/ボルドー地方

660円でくっそ旨い。

シャトー・デュ・クロ・デュ・プレヴォー 2020

Ch. du Clos du Prèvôt Bordeaux Blanc

参考小売価格:1650円

産地:ボルドー

品種: ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン

購入元:タカムラワインハウス(楽天)

インポーター:株式会社ダイセイワールド

タカムラワインハウスさんの1本660円でシャンパンが入っている驚異的な割引率の福袋。

ボルドーと言えば赤ワインという印象が世間的には強いですが、低価格帯はむしろ白ワインのほうが親しみやすい地域。

そういった意味で、セット内に白ボルドーが2本入っていたのは嬉しかったですが、最初に飲んだ金賞7冠ボルドーはパッとしませんでした。

私が白ボルドーに求めるのは、フルーティーな要素と高い酸にセミヨンの甘みがうまく絡んだタイプ。今回のワインはその期待以上に一口目から「うんまぁ」と唸りました。

ジュースっぽさがなく、アルコールも感じない。一体何のニュアンスがあるのかじっくり味わっていかないとつかめない複雑性。

一言でいうと上品なワイン。とても千円以下で買えている代物とは思えません。

甘さにシロップ感や、だらしない要素がないんですよね。かといって果実の甘さかと言われるとそうでもないですし、大人のアイスキャンディーのような質感を楽しみながら飲めます。

冷蔵庫温度から10度ぐらいまでの温度帯で飲みましたが、冷え気味だと味気ないし、ぬるくなると少し化けの皮が剥がれるので注意が必要。7度〜9度状態をキープしながら飲むことをおすすめします。

それでもこんなワインを660円で買えるのは奇跡。素晴らしい安ワインに出会えました。↓まだ残ってます。これは買いです。

本日の組み合わせ

https://twitter.com/shomin_wine/status/1790299594334797882

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Aランク (24年3月より基準改定

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com