オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

チリ

500円ワイン革命その3

アストロス カベルネ ソーヴィニヨン

Astros Cabernet Sauvignon

参考小売価格:578円

産地:チリ

品種: カベルネ・ソーヴィニヨン

購入元:タカムラワインハウス(楽天)

インポーター:株式会社タカムラ

リアルワインガイドさんが絶賛しているタカムラワインハウスさん直輸入ワイン。

このアストロズはシャルドネで安すぎて笑い、カルメネールがウマすぎてドン引きしたシリーズ。

あくまで安ワインというジャンルですが、定価578円は業界を震わせるクオリティと安さであります。

美味しくて、オトクなのは当たり前。カルメネールを超えれるかに焦点をあてて飲んでみみました。

結論、カルメネールよりは格落ちします。

しかし、同じカベルネ・ソーヴィニヨンの安ワインとしてアルパカよりは高いレベルかと思います。

酸味主体の果実ピチピチ系。軽めのボディなのに、骨格しっかり。ピリ辛スパイス要素で曲者感を出しつつ、5味構成は整っているので端正なバランス。

ワンコインワインとして毒っけや化粧っ気もなく、ガバガバ飲んでも頭痛が起こる気配がありません。

ただ、シャルドネやカルメネールと違い飲んでいて飽きます。1日グラス2杯ぐらいってところでしょうか。

白ワインを1本空けた後、ちょっと追い込みかけるぐらいのタイミングで飲むと良いですよ。

本日の組み合わせ

食後の追い込みワイン

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

 

 

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com