オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/南部

モンテプルチアーノ今年初でした。

テッレ・カサーリ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ2021

Chiusa Grande Terre Casali Montepulciano d’Abruzzo

参考小売価格:1540円

産地:イタリア/アブルッツォ州

品種: モンテプルチアーノ1

購入元:CAVE de L NAOTAKA(楽天)

インポーター:株式会社ファインズ

毎月1日に配布される楽天食フェスクーポンで購入したファインズさんのイタリアワインセット。

目新しさと、最近イタリアワイン飲んでないな〜という欲求に答えてもらった形ですが、購入価格をセット本数で均等割すると、このワインは割高ゲットに感じてしまうかもしれません。

ただ、他のワインとのバランスを考えると損をしているわけではないので、良しとしましょう。モンテプルチアーノ単体ワインなんて今年始めてですしそれだけで満足なのです。

ファインズさんとしては安ワイン価格、平日の気軽な夕食時に登板させてみました。

第一印象は並の箱ワインレベル。

同時期に購入していた箱イタリアと同じぐらいの美味しさ。

とはいえ、地域差もありますが、濃さは段違い。

香りもパワフルなので好みの問題なんでしょう。

薄いのが好きなのか、濃いのが好きなのか。

ただ、飲む場面でも変わってきます。寝る前ぐらいの時間帯になると、第一印象で受けた「安っぽさ」はなくなってきますし、ゆっくりグラス回しながら楽しめます。

濃厚なピチピチ熟した果実系でインクっぽい味わいですが、酸味とタンニンがしっかりしてるので多少立体的に味わいを感じることができます。

好き嫌いが分かれるタイプなので万人にお薦めはできませんが、探究心の高い人や「モンテプルチアーノ」最近飲んでないな〜って人にはセットワインの箸休めポジションとして満足できるでしょう。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート受験者向けサポートやウェブコミュニティを運営。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、2024年2月・ブログ2132記事、You Tube動画150本、Podcast205回、note177記事、電子書籍15冊、インスタ2千投稿超え。ネットでワインのことを語ってる発信者であり、一日中何飲むか何食べるかを考えているプロのワイン消費者です。お仕事のお依頼お待ちしております。