オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

オーストラリア

酔ってから飲めば気にならない

バンロック・ステーション・シラーズ 2L

Banrock Station SHIRAZ

参考小売価格:1628円(2リットル)

産地:オーストラリア

品種: シラーズ

購入元:イオン

インポーター:コルトンヴェール株式会社

イオンでシリーズコンプリートで購入した2リットルのボックスワイン。

カベルネ・ソーヴィニヨンが悪い意味で想像通り、シャルドネが良い意味で想像通りだったので、シラーズもサプライズ的なクオリティを期待せずに飲んでみました。

活用場面としてはボトル1本飲み終えた後の追い込みワイン。

酔いが回ってから飲むことで細かいことは気にしないで楽しめます。

甘くて濃いタイプですが、ボディーが軽めなのでくどさはそこまで感じません。

コンポート果実っぽい残糖感のある甘さがシラフで飲むと気分悪くなりそうな気がしますが、酔ってから飲んでしまえば全く気になりません。

コンビニワインタイプなので飲む人を選びますが、1日1本じゃ量的に足りない人は経済的にもこのようなワインを常備しておくと良いでしょう。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com