オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

オーストラリア

税込千円以下シラーズで大満足、マジです。

デ ボルトリ セークレッドヒル シラーズ 2018

De Bortoli Sacred Hill Shiraz 2018

参考価格:1000円ぐらい

購入価格:996円

産地:オーストラリア

品種: シラーズ(シラー)

糖度:9度

購入元:フェリシティ(楽天)

インポーター:ファームストン株式会社

オーストラリアワインをチョイスする機会が少ないので、あえて選ぶ時はオーストラリアらいしい「シラーズ」を選択するようにしています。

今回は、フェリシティさんで送料無料狙い買いの千円以下ワイン。

全く期待していなかったので、購入から抜栓までかなりのタイムラグがありますが、期待していなかった分、満足度は非常に高かったです。

シラーらしいスパイス香からの熟した果実のニュアンス。微かにミントな風味もあり、分かりやすいアロマながらにも少し複雑な要素も絡まっています。

濃厚でいて滑らかなまとまりがあり、甘味主体ですが決して嫌な感じはしない。

余韻の短さにやや弱点はあるものの、当研究所シラーズ代表候補に躍り出るどころか、後発しだいでは2020年、「庶民の使徒ワイン」になる可能性さえ感じさせますよ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:5点

生産地:1点

オーストラリア以外わからないのは残念なところ。

買いやすさ:4点

売り文句:5点

フェリシティさんからテイスティングコメント拝借。ワイナリー情報も充実していて申し分ないです。

紫がかった深いルビーの色調。
その香りはブルーベリーとプラムのアロマを基調にした、ミントの葉やダークチョコレートのアロマ、そして胡椒とオーク樽由来のスパイシーさが混ざった、新鮮で複雑なものです。
全体に溶け込んだタンニン、イキイキとした果実の層が重なった風味は、穏やかなバニラ風味と共に長い余韻へと続いています。

フェリシティさん下記楽天リンクより引用

アロマ:4点

複雑性:3点

余韻:2点

バランス:4点

たいがくんポイント:5点

今まで飲んだ高ワインシラー(3千円前後)と遜色なしの満足度。

総合評価:Aマイナス(お値段以上の味わい)

アマゾンではカベルネ、シラーブレンドがプライムで買えるよ。

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com