オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

フランスその他

基本を知ってるからこそ

『ビコーズ』カベルネ・ソーヴィ二ヨン 南フランス

Because, I’m Cabernet Sauvignon from Southern

参考小売価格:1380円

産地:南フランス

品種: カベルネソーヴィニヨン

購入元:フィラディス

インポーター:株式会社フィラディス

産地・ブドウ品種の個性を知って楽しむワインシリーズ『Because(ビコーズ)』全種セット

安ワインのつもりでで気楽に開けてきましたが、冷静に計算すると1本1400円。そう考えると、普段購入している鬼コスパワインより高価ですし、お買い得感はありません。

ただ、ワインには基本があります。その基本を知っているからこそ楽しめる「個性派ワインの鬼コスパセット」と「基本を知るコンセプト」のビコーズシリーズとでは求めるものが違います。

私自身、原点回帰の意味合いで飲んでいるという意味では、非常に満足感の高い飲酒ライフを送らせてもらっています。

この南仏カベルネ・ソーヴィニヨンも苦手なタイプながら、焼肉と合わせることでお値段以上に感じる美味しさを体験できるのであります。

口当たり優しく、透明感のあるタイプ。タンニン主体ですが、甘さと酸味のバランスも秀逸。立体感のある味わいではないものの、安ワインジャンルとしては非の打ち所がない完成度。
値段相応のクオリティながら、基本品種としての体裁も保っており、南仏安ワインももっさり感がなく、洗練されたきれいな味わい。
ビコーズシリーズの中で一番好きな1本です。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO 国際大学IPU国際総合学部国際環境学科を卒業後、廃棄物の再資源化を目指す企業へ入社。10年ほど業界に 関わる仕事をする傍ら、リユース事業へ着目し独立。シリアルアントレプレナーへのあこがれで事業を仕組み化し売却。 誰も思いつかなかった仕事を生み出すことをモットーに、現在はワイン消費家として事業を展開。ソムリエやワインエキスパート受験者向けサポートやウェブコミュニティを運営。 自身が陥ったアルコール依存や精神疾患の体験を基に、2024年2月・ブログ2132記事、You Tube動画150本、Podcast205回、note177記事、電子書籍15冊、インスタ2千投稿超え。ネットでワインのことを語ってる発信者であり、一日中何飲むか何食べるかを考えているプロのワイン消費者です。お仕事のお依頼お待ちしております。