オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

PRワイン

親切表記のアンウッド

ブラハム シュナンブラン アンウッド

Brahms Chenin Blanc unwood

参考小売価格:1980円(アフリカー価格1698円税込み)

産地:南アフリカ

品種: シュナン・ブラン

提供:アフリカー

インポーター:株式会社マスダ

アフリカーさんでシン・店主セットを購入した際にPR用でご提供頂いたワイン。

シュナン・ブランってブドウ品種は、フランスのロワール地方と南アフリカが世界のツートップ。

特徴はシャルドネに似ており、注意点としては、樽熟成の有無でタイプが全く異なります。


樽熟成されているタイプのシュナン・ブランはバニラやトーストの風味で重ための味わい。逆に樽を使ってないシュナン・ブランは軽やかでフルーティー。

しかし、往々にしてラベルだけでそれがどちらのタイプなのかわからないのがワインの怖い所。その点はアンウッドと親切に書かれています。
つまりスッキリしたナチュラルなワインを飲みたいときに飲んでくださいねっと主張してくれてます。フランスワインじゃありえない親切さで好感度大。

期待値高めで飲んでみました。

まず、香りが凄い。パワフルなのに果実ドッカンではないフルーティーで上品なアロマ。ボディーもしっかり目で酸味と甘味のバランスが秀逸。

口の中で転がすと立体感が出てきて、複雑でミネラルも感じるリッチな味わい。ここ2日間トップバリューの400円ワインしか飲んでなかったからかわかりませんが、凄まじく美味しく感じます。

税込み定価2千円、アフリカーさん価格1700円。3千円ぐらいの味わいを楽しめるけど、3千円払えるかと問われると口ごもるので、2千円以下で買えるなら大アリでしょう。

シン店主オススメセットには同じ生産者のオークバージョンもあるので、飲み比べが楽しみです。

本日の組み合わせ

食前酒

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Aランク (24年3月より基準改定

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com