イタリア/トスカーナ州

地雷ワインの代名詞「激安キャンティ」格上のクラッシコならどうなんだ(千円以下)?

アルビーノ・キャンティ・クラッシコ/ Albinoni CHIANTI CLASSICO

参考価格:1382円

購入価格:980円(会員割引)

産地:イタリア/トスカーナ州/キャンティクラッシコ

品種:リカーゾリ男爵の公式

購入元:リカーマウンテン(店頭)

インポーター:日欧商事株式会社

キャンティ大好きな当研究所の結論から申し上げますと、

飲めるっちゃ飲めるけど(捨てるほどではない)が、「格式の高さ」や「クラッシコさ」は全く感じない期待はずれな1本。(好きだからこその厳しめの評価)

念の為、三日間にかけてテイスティングしましたが、味わいの変化も少なく、期待値が高かった分がっかりな印象です。

キャンティの醍醐味を、ソムリエ風に言うと、

「ヴィロード のような滑らかさ、円みのあるバランス」

当研究所風に例えると、

「上品なジャンクワイン」

このワインはまさに「ジャンク」さが欠陥している。

想像していたイメージでは、

キャンティが「ダブルチーズバーガー」なら、キャンティ・クラッシコは「グランベーコーンチーズバーガー(マクドナルド)」

しかし、今回のワインは、「ベーコンレタスバーガー

ベーコーンレタスバーガーファンには申し訳ないですが、ベーコーンレタスバーガーって、バンズとパティーの一体感が欠損している感じがするんですよね。なんか、レタスとパンとハンバーグを別々に食べているみたいな。。。。。

ワインの話から脱線してしまいましたが、

中学生が粋がって、高級な香水をつけている時に抱く違和感と同じように、このワインも「キャンティ/クラッシコ」と思わなければ、十分に優秀な千円以下ワインです。

まぁ、名前で買わされた感に、悔しさが残りますが、今後の反省にいかします。

教訓(研究結果)

千円以下のキャンティクラッシコは『IGT』(格下ワイン)と思って飲め!

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:たいがくん(35)/年間個人消費500本以上のワイン中毒者/ブラインドテイスティングコンテスト日本一を目指しています。/毎日更新のワインテイスティング日記/一般庶民のワイン好きの皆様、アル中予備軍様にお役に立てる情報を心掛けております。/上級ワインエキスパート