イタリア/北部

不意に欲する激甘泡、それはアスティ

アスティ スプマンテ コッキ

Asti Spumante Cocchi 

参考価格:2200円

産地:イタリア/ピエモンテ/アスティ

品種: モスカート・ビアンコ(マスカット)

購入元:かめや

インポーター:フードライナー

アスティ スプマンテ コッキ

普段は辛口派で、甘いワインは受け付けないタイプなのですが、飲み疲れてた翌日や、体調不良の時に無性に甘いものを欲する時があります(アイスクリームやチョコレートが無性に食べたくなるみたいな)。

そんな時に活躍するのが今回紹介する「アスティスプマンテ」。

甘いのが良いならデザートワイン でも良いのでは?

って考え方もありますが、デザートワイン をその日の1杯目に飲むのはヘビーなので、軽めのスパークリングなら朝でも1杯目でもカジュアルに楽しめるのでグッド。

だからといって、安易に安価な甘口スパークリングを選ぶと、ファ○タや三ツ○サイダーの炭酸が軽くなった砂糖水タイプが高確率存在しており、一口飲んで流し台送りになることも否めません。

しかしこのアスティは、イタリアの銘醸地ピエモンテ州の最上位ランクの原産地呼称にも定められており、高品質が約束されているにも関わらず概ね2千円以下で買える代物なのです。

今回のワインも定価2200円なので、ネットで買うなら税込で2千円以下でも買えます。

飲んだ時の印象は、甘く密度の高いマスカットジュース100%

やや甘すぎてくどさも感じますが、飲み疲れた日に抜栓したのにも関わらず、2時間で完飲。

お酒を飲み慣れていない、カシオレ、カルミル層にお勧めしたいワインですよ。

庶民のワインポイント 

(採点基準はここをクリック)

価格:4点

生産地:4点

買いやすさ:3点

売り文句:5点

インポーターさんから拝借。量、内容ともに良質。

きめ細かなクリーミーな泡。フジやアカシア、ハチミツといったフルーティな風味を伴う豊かで凝縮感のあるアロマが特徴。全体の調和がとれていて心地よい味わい。100年以上もの経験を駆使して生み出すコッキ・アスティのラベルには中世から伝わるアスティのパリオ祭で使う旗の色が用いられています。デザートと共に。アーモンドやヘーゼルナッツを使ったお菓子にはマストアイテム。

https://www.foodliner.co.jp/wines/piemonte/post_324.html

アロマ:4点

複雑性:3点

余韻:3点

バランス:1点

たいがくんポイント:3点

イメージ通りの味わい。

総合評価:B(値段相応の味わい)

ABOUT ME
たいがくん
たいがくん
所長:井原大賀(36)/年間ワイン消費50万ml以上の狂信者/ブラインドテイスティング日本一を目指しています。/ソムリエ協会認定講師/ポッドキャスター/毎日更新のテイスティング日記/毎週配信のネットラジオ/コラボやお仕事のオファー受付中 /Appleフリーク/FP/経営コンサルタント