オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

・テイスティング日記

シードルってジャンルに興味あり

VinVieシードル

参考小売価格:1980円

産地:長野

品種: フジ、紅玉、王林、シナノゴールド、秋映、ピンクレディ、グラニースミス)、洋梨

購入元:nagano base shop

製造元:株式会社VinVie

ポッドキャスト番組ワインの授業でナレーションを担当してもらっている丸山綾音さんが運営するワインショップから購入。

目当てのワインセットにどうせなら何か同梱をと探していたのですが、そこは日本ワイン、結構値が張ります。

そこで、一番安かったシードルに白羽の矢が立ったわけです。

飲んだことあるシードルは、リンゴ果汁爆発の「りんごサイダー」って印象でしたが、今回のシードルは良い意味で小難しい味わい。

香り、味わいの第一印象ともに、リンゴの種を連想させる苦味が曲者感を演出しております。

泡がきめ細かだったので、もしやと思い調べると安心の「シャンパン製法」で納得。

喉で飲んで良しの爽快感に、じっくり変化を楽しみながら飲んでもよしの複雑で奥行きのある味わい。

これからシードルってジャンルせめたくなってきましたよ!

本日の組み合わせ

焼豚と見事マリアージュ成立。甘ダレと引き締まったりんごの果実味が調和。

庶民のワインランク(詳細

S 品種特性が理解できる、値段も割安

A 好みはあれどイチオシ

B 定価で買ってても満足

C 購入価格的には満足

D もう少し安く購入できていれば納得

E 味わいの満足感に対して割高な値付け

F 値段の問題ではなく、単純に好みじゃない

今回のワインは:Bランク

自社畑産の7種類のりんごに、洋梨をブレンド明るいレモンイエロー。りんご、パイナップル系の甘いエステルの香り。スワリングすると爽やかな柑橘の香りや、少しビターな和柑橘(八朔や甘夏)のような香りも感じます。きれいな香りと豊かな味わいが出るように原料を厳選するとともに、果汁をゆっくりと低温発酵させることで、スムースな口当たり、酸と苦みのバランスが良く、ドライな味わいの大人のシードルに仕上がりました。瓶内二次発酵。

https://naganowinebase.stores.jp/items/604b61952438600a04021829
ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com