オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

・テイスティング日記

ペアリングで大化けするロゼ

スピアー ディスカヴァー・コレクション ロゼ 2022

Spier Discover Collection Rose 2022

参考小売価格:1250円

産地:南アフリカ

品種: ピノタージュ

購入元:アフリカー

インポーター:株式会社モトックス

オーソドックスなワインからマニアックなワインまで揃う総合通販サイト【アフリカー】

アフリカーさんで安いワインから物色していて一番最初にカートに入れたワイン。

スピアーはカベルネ・ソーヴィニヨンを飲んで印象が良かったので、期待値高く見積もって飲んでみました。

温度は白ワインセラーの取り出し温度8度から飲み始めます。

香りはいちごのフルーティー系ですが、飲むととっつきにくい渋さと酸味で安いロゼなのに個性が出ている玄人好みの味わい。

渋さと酸味は甘くて濃い料理と合わせると大化けするんですよね。

この日はナポリタンと合わせましたが相性バッチリ。

普段安いロゼワインはお茶代わり、水代わりの食中ワインと言ってはいますが、組み合わせる料理で大化けする千円ロゼもあるんだとしみじみ。

ぜひとも試していただきたいペアリングですよ。

追記

品種情報一切確認せずに飲みましたが、ピノタージュとは想像もつきませんでした。シラーかな、グルナッシュかなって思いながら飲んでたので、知って飲むとより面白みを感じます。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com