オンラインワイン会も開催中

※ 庶民のワイン研究所は、アフィリエイト広告およびブログ広告による収益を得て運営しています。リンクからの購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

イタリア/北部

フリウリ・ヴェネツィア・ジューリアで千円ワインは凄い

チェーロ エ テッラ ソーヴィニヨン

Cielo Sauvignon

参考小売価格:1188円

産地:イタリア/フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

品種: ソーヴィニヨン・ブラン

購入元:リカマンショップ(楽天)

インポーター:株式会社都光

普段ソーヴィニヨン・ブランを開けるときは気負うことないのですが、フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州で生産されたワインはテンションがあがります。

ネットでもあまりみかけませんし、お高い印象がありますからね。

そういった意味でこのワインは定価千円台前半の超破格。しかもセットだと570円なので、ありがたい限りです。

低価格でも安心品種が、希少性の高い生産地域だとどのように感じるのか。

ソーヴィニヨン・ブランを飲みたい気分のときに開てみました。

香りは控えめですが、飲んでみて納得。

ソーヴィニヨン・ブランの特徴であるグレープフルーツやハーブの要素で気持ちを満たしてくれます。

温度は8度から飲み始めましたが、やや引き締まりに物足りなさを感じたので冷蔵庫温度がグイッとと飲むのがオススメ。

ライトなボディーでゴクゴク系なのにアルコールは12%もあるので、庶民のワイン研究所定義ではとても良いワイン。

コスパワイン大国チリのソーヴィニヨン・ブランと味だけを比較するとやや物足りなさも否めません。しかし、「フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州」産って事で千円チリより美味しく感じるのはワイン好きの性なのでしょう。

本日の組み合わせ

庶民のワインランク(詳細

今回のワインは:Bランク

ABOUT ME
井原大賀
1984年 高知生まれ Grape Japan 合同会社 CEO ワイン系YouTuber。日本初のPodcastワイン番組をプロデュース。令和以降アマゾンで日本一読まれているワイン電子書籍の著者。年間40万ml以上ワインを飲む本物のワインガチ勢が語る再現性の高いワインライフ。お仕事のお依頼、コラボ、PR案件お待ちしております! info@grapejapan.com